2021.05.28

Talking about silk

Talking about silk

Talking about silk
THE “CLEAN SILK” STORY

未来の地球のため、私たちの生活を見直すため、
2015年9月の国連サミットで採択されたSDGs。
国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた17つの目標。

シルクシャツブランドとして、
エキップモンは、少しずつですが様々な取り組みを積極的に実行しています。




エキップモンを象徴するラグジュアリーな生地、シルク。
シルクは、蚕(カイコ)の繭から作られるタンパク質で出来た天然繊維です。


【エキップモンが未来のために取り組んでいること】

1.化学物質の排出を減らすことを心掛け、
環境に配慮した効率的な技術を用いてシルクを生産しています。

2.蚕収穫のときにクラシックミュージックを流しています。
いわゆる胎教のイメージです。
また収穫者たちも心穏やかになり、全てにおいてプラスの効果があります。

3.蚕から出された幼虫たちは、完全に蛾へと成長させています。

4.水の無駄を減らし、ソーラーシステムを使用。


【エキップモンが未来のために取り組んでいること】

1.化学物質の排出を減らすことを心掛け、環境に配慮した効率的な技術を用いてシルクを生産しています。

2.蚕収穫のときにクラシックミュージックを流しています。いわゆる胎教のイメージです。
また収穫者たちも心穏やかになり、全てにおいてプラスの効果があります。

3.蚕から出された幼虫たちは、完全に蛾へと成長させています。

4.水の無駄を減らし、ソーラーシステムを使用。





エキップモンチームの、「つくる側の責任」を意識した取り組み。
これからもみなさまに愛されると同時に、
環境を考慮してつくられた優しいシルクシャツをお届けします!


SHARE